痛車ってクラッシュして壊れた状態の車って意味じゃないのね

「初音ミク」のキャラクターが描かれたGTカーが、本日から開催の鈴鹿 Pokka 1000kmにエントリーってことで。
おいらのブログには「初音ミク」のことを良く書いてますが、これは歌詞と音程を入力すると歌ってくれる音源ソフトウェアです。キャラクターとしての「初音ミク」はそのソフトのイメージキャラクター。
と、ここまでは、「初音ミク」を知らない方用の説明。

ここからは、Super GTを知らない方への説明(こっちが記事のメインっす。ただ誤りあるかもで、その場合はご容赦くださいm<(__)>m)。

GTカー


Super GTは、市販車をベースに改造した自動車で、サーキット場などでレースするカーレースです。
F1などのようにレース専用車ではないので、見た目も一般車に近いです。
とは言っても、市販車そのままではないので、内装なんかはぜんぜん違います。そこはレース用に改造っす。
だから、「初音ミク」のGTカーの外観だけは、そのへんの「痛車」とそっくり。だけど、中身はレース用にロールバーが組み込まれてるっすね。(ボディーもだけど)

ドライバー


1チーム二人のドライバーですが、カーレースなどでよく見かける一人1台ではなく、二人一組で1台のGTカーを運転します。
途中でドライバー交代。うまく交代できるかも見物です。ル・マンなんかもそうですね。
今回のPokka 1000kmは、通常の300km程度のレースでなく、1000kmも走るのでドライバー3人体制になってます。

クラス


Super GTは、車のパワーによって、二つのクラスがあります。パワーのあるほうがGT500、パワーの少ないほうがGT300です。クラスが違う場合は、別々にレースすることがありますが、Super GTは一緒にレースします。
「初音ミク」のGTカーは、GT300クラスです。

GT500とGT300が一緒に走るので、追い越しのときが見物です!
GT300につまったGT500が追い越すとき(GT500のほうがパワーがあるので周回遅れにするってことです)、ノロノロしてるとさらに後から来たGT500が、つまってノロノロしてたGT500を追い越しちゃうこととか、GT500がGT300を追い越すときに、GT500の後ろにくっついて後ろのほうだったGT300も一緒になって、前を走ってたGT300を追い越したりとか。(文書にするとなんかわかりにくいか)
2000年08月 富士スピードウェイ 同一クラスの日産vsトヨタ


スタート方法


さて、Super GTのスタートはF1とは違って、ローリングスタートです。(アメリカのカーレースでよく見かける方法です。)
ローリングスタートとは、止まった状態からスタートするんではなくって、走った状態からスタートします。
止まった状態のスタートも、実際にはコースを1週まわって(パレードラップ)から、またもとの位置に止まってからスタートするんです。
ローリングスタートは止まらずにそのまま走ってスタートです。なので、止まったままでスタートできないとかフライングしちゃったってことはないです。(ただし、スタートになる前に、前走車を追い越してはいけません。)
最近は、F1なんかでもレースの途中では、中断せずに先導車(ペースカー)を導入して周回を重ねた後、再開させる方法をとったりしますね。
2000年08月富士スピードウェイ スタート

余談ですが、ラリーは、一定間隔で1台ずつスタートします。
ル・マンは変わったスタート方法で、ドライバーがスタートラインに立って、スタートになったらドライバーが走って車に乗りこんでスタート。ここでドライバーがこけたらスタートが遅れるっちゅうことですw
他には、2台並んで同じスタートで2台で競うカーレースもあります。

ウェイトハンディ


もうひとつ、Super GTの特長にウェイトハンディがあります。
前のレースで上位になったチームには「ウェイト(おもり)」が与えられます。重くなる分加速が鈍くなったりコントロールが大変になるので、どこかのチームだけが突出してレースを展開することなく、レースごとにどこのチームが優勝するのかわかりません。
ここがF1とは大きな違いです。チーム力をイコールコンディションにしようとしてるレースっす。

もしそばでGTカーを見ることがあればウェイトのステッカーが貼られたGTカーを見つけてみるのも楽しいかも。
「初音ミク」のGTカーは、今回からの出場なのでこのステッカーはありません。(つかシーズンとおして貼るような状況はあるんだろうか?)


ドライバーのところでも書いたのですが、今回は1000kmもあるレース。3人体制にはなるんですがそれでも、一人あたりの走行距離は倍、GTカー自体は3倍強。なので耐久レースでもあります。
初出場チームでもあるから完走出来たらすごい!BMW Z4自体はS耐の十勝24時間で優勝したみたいにポテンシャルはあるんですけど、だからと言ってそのまま完走できるというわけでもないです。
GTカー用にいろいろいじってるしね。

マレーシアは灼熱での耐久、Pokka 1000kmは持久戦。
このPokka 1000kmのゴールは夜になるので、月曜日に仕事のある人は、途中で帰らないといけないかも。
自動車で行った場合、帰り近くの高速に行くまですごく混んでると思います。
電車で行った場合も、近鉄の最寄り駅である白子駅までバスで移動になるのでそれも時間がかかります。帰りは伊勢鉄道がいいかもしれませんが、伊勢鉄道は利用したことがないのでわかりません。ごめんちゃ。

間近でGTカーを見るのでしたら、パドックパスがあるといいです。でも1万円します!!(今でも鈴鹿は高いね・・・)
あとはピットウォーク券。こっちは2000円です。
多くのカメラ小僧はおねえちゃん達を撮ってるので、そっちのけで「初音ミク」GTカーだけ撮ってるとその手の人ってバレるかもwww

アップしている写真は、2000年08月富士スピードウェイで撮影したものです。最近はサーキット場で見てないので写真もないっす。

おまけ その1
テニスの伊達公子選手に「クルム」とついているのは、だんなさんが外国人だからなんですが、そのだんなさんが、このSuper GTに参戦しています。カーナンバー22の「MOTUL AUTECH GT-R (NISMO)」
おまけ その2
カーナンバーが「808」は、初音ミク→ネギ→やおや→「808」だったわけではなく、初音ミクを採用前から決まっていた番号だそうなんですが、なんたる運命。
拍手する



関連記事
やっぱりシーズン途中の参戦は大変 (第7戦ツインリンクもてぎ 出走取りやめの記事)
ピアプロで募集してるBMW Z4ってS耐に参加中


Super GTのオフィシャルウェブサイト: SUPERGT.net
今回取り上げた「初音ミク」GTカーのStudie and GLAD with Asada racingチームの公式ホームページ: Studie&GLADwithAsadaRacing公式ホームページ-SUPER GT GT300TEAM-
Studie and GLAD with Asada racingチーム公式応援サイト: STGT痛車チーム広報課 ☆ 初音ミク× BMW ☆
MEIKO、KAITO、初音ミク、鏡音リン・レンの発売元: クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
初音ミク、鏡音リン・レンなどのVOCALOID 2のサイト: VOCALOID 2 キャラクター・ボーカル・シリーズ
VOCALOID 2 音声合成エンジン開発元: ヤマハ株式会社
クリプトン・フューチャー・メディア社が提供しているCGMサイト: ピアプロ
Super GT第6戦 Pokka 1000kmが開催されるサーキット場のサイト: MOBILITYLAND|鈴鹿サーキット

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック