鏡音リン・レン ACT.2が発売される前に

7月中旬にVOCALOID2 鏡音リン・レンの発音を滑らかに修正したACT.2が発売されます。(VOCALOIDは、音程と歌詞を入力することで「歌う」ソフトウェア音源)
旧バージョンのユーザーには、パッチが配布されて実質的にボーカルが4人になるそう。ACT.2は新しいボーカルのみなので、旧バージョンのを入手しようか悩み中。Activiateが有効になるマシンを持ってないからそっちを先に入手しないとだめっすがw。
[2008/07/08追記 鏡音リン・レンを買っちゃいましたw CPU 400MHz/メモリ383MBytesのWindows98でどこまで動くんだろ]

そんな歌わせるのが大変な今までの「鏡音リン・レン」のとくに鏡音レンで、すごく綺麗に歌わせてるのが↓。
視聴にはニコニコ動画へのログインが必要です。

「ぼかりす(VovaListener)」やMikuMikuVoice(waveデータから人の歌声の要素を抽出するツール)が発表される前の投稿。ほんとは3月9日の記事のときにも取り上げたかったのですが、ニコニコ動画とJASRAC提携前だったのでちょっと紹介するのは控えてました。(といいながら、同じUPした方の「3月9日」はテキストリンクのみで取り上げてましたが。)
ぼかりすの発表とかにぎわってるときでも、記事に取り上げる機会を失っていたので、ACT.2の発売前の今しかないとw。

これ聞いてると、やんちゃな甥っこが小学校高学年くらいになったら歌わせたいと思っちゃうw。

鏡音リン・レン」の発売が2007年12月だったわけですけど、今思うと12月発売を守るために調整が十分にならないうちに発売となってしまったように思います。音声データ(ボーカル)も一人分でも良かったのではないかと。
当初は、「初音ミク」がここまでヒットして忙しくなるとは、クリプトンも思っていなかったでしょうから仕方ないんですけど、一度ごめんなさいして1月か2月にずらしたほうが良かったのでは。
まぁ、鼻にかかったような発音の鏡音リンの歌声も聞けたからアリかな。



MEIKO、KAITO、初音ミク、鏡音リン・レンの発売元: クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
初音ミク、鏡音リン・レンなどのVOCALOID 2のサイト: VOCALOID 2 キャラクター・ボーカル・シリーズ
VOCALOID 2 音声合成エンジン開発元: ヤマハ株式会社
紹介した動画が投稿されている動画サイト: ニコニコ動画
VocaListener (通称ぼかりす) の研究者(中野倫靖さん)のページ: http://staff.aist.go.jp/t.nakano/VocaListener/index-j.html
VocaListener (通称ぼかりす) の研究者(後藤真孝さん)のページ: http://staff.aist.go.jp/m.goto/VocaListener/index-j.html
MikuMikuDanceやMikuMikuVoiceの公開サイト: VPVP (VocaloidPromotionVi d e oProject)
「かぐぁみねレンのweb拍手ボタン」を配布しているブログ: えぬぱすどっとねっと

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック