初音ミク  彼女はゴーストを獲得したのか?

初音ミクの公認CDの記事を書きましたが、そのCDを01/27に購入してきました。
引用のあったアキバBlogさんの記事『星のカケラ発売 「というわけで、初音ミクメジャーデビュー!」』に書いてあった「とらのあな本店」に行ってきたのですが売れ切れ、他の記事にあった「ゲーマーズ本店」で購入してきました。

この数年秋葉原に行ってなかったので、ダイビルやUDXが建っているのにびっくり。

さて、「ムーンライト ダンス」を聴いた感想ですが、渡辺美里の声に惚れてたからよけいなのだけど、口先で歌ってる感じがあって、ちょっと残念。声の厚みが足らないのか、それとも、発音がきっちりしすぎているからか、感情のこもった声でない。

と、ここまで辛口書いているのはアーティストとしてみた場合だから。
「Angel Night」のほうは、チャカさんに似せようとした感じに聞こえて物足らないw わがままなおいらっすw 初音ミクでかわいらしい声になってる。

比較対象としてオリジナルが存在しているから、そのオリジナルとの対比が際立ってくるわけで、(ロボボイスでない)初音ミクのオリジナル曲は、オリジナルとして存在した彼女の声をオリジナルとして認識しているから、それを受け入れていて、感情がこもっている気がする。
人が、ある対象に意志がある(ここではゴーストが宿っている)と感じるのは、人がそう思うからという。(NHKの番組「爆笑問題のニッポンの教養」だったかな)

ボーナストラックとして7曲目としてもムーンライト ダンスがあるのですが、おそらく鏡音リン。タ行の発音が・・・


ところで、「PSY・S」がいろいろなサイトとかで「PSY-S」と表記されているのはなぜなんでしょ?ムーンライト ダンスだって、作曲は小室さんかもしれないけど、ユニット組んでやってたわけでないし。まあ、小室さんの名前だしたほうが気を引きやすい?
などと不思議に思ってしまうっす。不思議ついでで、PSY・Sは「Angel Night」がよく知られているから、その選曲もわかるんですが、渡辺美里だとよく「My Revolution」なのに、今回あえて(?)「ムーンライト ダンス」なんだろ。


同封のアンケートハガキに「今後どんなカバー曲を聞いてみたいですか?」でJungle Smileの「16歳」をリクエストしてみたい。ジャンスマも、曲も声も好きだからな、また辛口になるかも。

Web拍手をクリックすると、ブログのトップページに飛ぶようになっています。 FC2拍手に切り替えました[2008/05/31]

初音ミク、鏡音リン・レンの発売元: クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
初音ミク、鏡音リン・レンなどのVOCALOID 2のサイト: VOCALOID 2 キャラクター・ボーカル・シリーズ
VOCALOID 2 音声合成エンジン開発元: ヤマハ株式会社
Sony Music OnlineのPSY・Sのページ: Sony Music Online Japan : PSY・S[saiz]
渡辺美里オフィシャルサイト: misatowatanabe.com
Jungle Smile(活動休止中)のオフィシャルサイト: ジャンスマニア
アキバBlog(秋葉原ブログ)
日本放送協会のサイト: NHKオンライン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック